12814492_1545636332401341_1718803149160727202_n

続々と送り込まれる刺客!?ピックアップランナーPart5

チームSalomonより参戦!?福島が生んだ「マウンテンプレーヤー(山遊男)」

【眞舩孝道選手/一般参加】

春夏秋冬、全身全霊で“ふくしま”のマウンテンライフを発信する “マウンテンプレイヤー(山遊男)”。

大学生でフルマラソンに挑戦し、社会人になってからは国体山岳競技(縦走)に福島県代表選手としても活動するなど、まさに “Life with Sports!”
現在は、福島県南会津地方に活動のベースを置き、「IT×スポーツ」を融合させ、新しいイノベーションを生み出すきっかけとなるようなイベントの企画運営(EWMファクトリー:南会津開発センター)を行う。その一方で、トレイルラン・MTB・クロカンスキー・スノーシュー・ボルダリング・ノルディックウォーク・薪割り・ログハウス・木工クラフト・地域活性化などにフォーカスした独特な“Mt.mafuスタイル”精神のもと、多岐にわたるマウンテンスポーツ活動を精力的に行っている“マウンテンプレイヤー(山遊男)”。

■プロフィール詳細■ http://www.salomon.co.jp/softgo…/…/rider/13/mafune-takamichi
■facebook■ https://www.facebook.com/takamichi.mafune
■mafu-blog山と魂■ http://ameblo.jp/555mafu555/
■CloudCamp■ http://cloudcamp.jp/blog
■EWMファクトリー■ http://www.ewmfactory.jp/

12814798_1545636565734651_3105202890499632832_n

大会参加へのコメント:

スキー場の斜面を駆け降りるなんて・・・! エキサイティングで! クレイジーで! インスパイアー!!! 子どもの頃(小学生)、近所の仲間たちと、チャリンコで近くの牧草地に向かい、ひたすらチャリンコを引き上げ、懸命に丘を登り、山頂付近から、この急斜面を「誰がブレーキ無しで一番に降りてこれるのか?!」「目をつぶっても降りてこれるのか!?」そういった、現代ではとても考えられないような、アソビを良くしていた昭和60年代前半のボク。 このレースの存在を耳にしたとき、当時のボクが、笑顔で目の前に現れました。 今レースでは、その小学校2年生のボクと、今秋38歳になるマウンテンプレイヤーのボクとが、仲良く肩を組みながら、一緒にレースを楽しみたいと思います♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP